バリバリ気合いが入っている場合は、読まないで下さい
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリバリ気合いが入っている場合は、読まないで下さい

今日は、少し心臓に悪い話かも知れません。

私の別のブログを読んで、
メールを下さった方がいるのですが、

チョットそういう考え方は…、

と言いたくなるというか、
家まで行って説教してあげたくなる方がいました…^^;

そのメールの内容を紹介すると、
あまりにも長い記事になるので割愛しますが、

気を緩めると、
誰でも楽な方に流れてしまうモノですから、

今日は、頂いたメールの内容云々より、

チョットだけ思っていることを
エラそうに言わせてもらいますね…^^;

マイペースで…、

ボチボチ稼げればいいという方は、
今回だけ読まないで下さいね。

ホントに読まないで下さいね。(今日だけ…)

気分を害するかと思いますので…^^;

っていうか、

「オマエ、何様のつもり…?」

たぶん、こんな風に突っ込みを入れたくなりますから…^^;



ちなみに…、



頂いたメールの内容を簡単に説明すると、

・会社を辞めたいのでアフィリエイトで生活したい…。
・だから、スグにでも稼げるようになりたい…、

限りなく大雑把な説明をすると上記のような感じでした…^^;



まず、私自身の話からさせて頂きます。

私は以前勤めていた会社では、
一応、役員をさせて頂いていました。

平社員で入社し、
いくつかの役職を経て、

とりあえず、
役員になりましたので、

ある程度「働く」という事は理解できているかな…、
とは思っています。

その会社では、
数百人の方を面接させて頂きましたし、

相当な数の営業マンも見てきましたし、

フランチャイズで、
独立しようとする方々もたくさん見てきました。

たくさんの人達との出会いの中で、
私が最終的に感じたのは、

結果を出せる人というのは、

「真面目な方」

当たり前ですが、このような方です。


時にはホームランを打つこともあるでしょうし、
三振が続く日もあるかも知れませんが、

及第点以下にならない方というのは、
間違いなく「真面目な方」だけです…。


これは、ネット上でのビジネスでも同じかと思います。


話は変わりますが、


私は、訪問販売の会社に在籍していた事もあるのですが、
あの訪問販売と比べると、

アフィリエイトを行う上での作業というものは、
比べ物にならないほど楽です…^^

私が訪問販売の会社に在籍していた頃は、

まだ、訪問販売の法律も整備されていない頃でしたので、
夜21時以降も当たり前のように営業活動を行っていました。


しかも…、


売れていない営業マンは、
だいたい23時頃まで一般家庭を訪問させられていました。

(そんな時間に訪問しても売れる訳ないのに…)

その会社の日々の活動スタイルですけど、

その日の最終結果を
会社で待機している上司へ公衆電話から報告するのですが、

その日、結果を出せていない営業マンが電話報告をすると、
上司に次のように言われるんです。

「近くの家に入って、その家の電話から会社に電話をして来い!」

そのように言われた営業マンは、
23時という時間帯などおかいまなしに、

上司に言われるがままに、

電話を貸してくれる家を探しまわり、
会社に電話を掛けなければなりませんでした…。

グループ単位で営業活動しているので、
自分の知り合いの家など行けません。

営業マンは…、

必死に電話を貸してくれる家を探し出して、
上司に電話をしていました。

まだ携帯電話がなかった頃でしたが、

営業マンが、
公衆電話から会社に電話を掛けてごまかすといけないので、

上司は営業マンからの電話の最後に、

「家の人と電話を代われ!」

このように必ず営業マンに言います。


そして…、


営業マンは、
電話を貸してくれた家の人に電話を代わり、

上司は、その家の人に、
深夜に部下がお邪魔した事をお詫びして、

やっと…、
営業マンの1日の営業活動は終わる…と感じでした。

自慢する訳ではないのですが、
私は、これでも営業成績は良かったので、

上司にそんな指示を出された事はなかったのですが、

営業成績の悪い営業マンは、
みんなやらされていました…^^;


その会社の営業マンは、
本当に毎日こんなことをしていたのですが、

あなたは、
どんな風に感じました…?

深夜にまで、
一般家庭を訪問していたことは横に置いておいて、

営業マンに対する
この厳しさをどのように感じました…?


今回、なぜこんな話をしたのかと言うと、

本来、人様からお金を頂くというのは、
これくらい大変な事だという事が言いたかったからなんです。


楽して稼げるハズはないんです!!


しかし、ネットビジネスでは、
そこまでしなくても稼げるのも事実です。

でも…、

継続して報酬を得るためには、
楽なことばかりしていては絶対に無理なのも事実です。。

楽して稼ぐ事なんか出来ませんが、
ネットビジネスで稼ごうとしているあなたが、

今、やらなければならない事って、

上記の営業マンの事を考えると、
ものすごく楽な事のように感じませんか…?


でも…、


それさえせずに、

「稼げない…、稼げない…」

こんな風に言ってる人が多いのが実情です。


自己管理が出来ないが為に、

上記のような上司に、
怒られながら仕事をしなければ仕事が出来ない人は、

リアルでも、
ネットビジネスでも稼ぐのは難しいと思います。

マイペースでやって、
ボチボチ稼げればいい…という場合は別ですが、

ネットビジネスで生計を立てたいと考えている方は、
一度、自分自身を見つめ直して欲しいと思います。


本当に、どの程度本気なのかを…。


いくらネットで稼いでいても…、


翌月から、
報酬がいきなり0円になる可能性があるネットビジネスでは、

月30万円くらいの稼ぎでは、
怖くて会社を辞めれないでしょ…?


ネットの色んな情報を見ていると、
稼げている人の話ばかりが目に付くと思います。

月収100万円…。
これは決して嘘ではないと思います。


でも…、


少し大袈裟な言い方をすれば、
月100万円稼ぐために、

月100万円以上の
経費を掛けている場合もありますし、

決してアマイものではないですよ。


それでも、
ネットビジネスで生計を立てたいと思いますか…?


会社を辞める事を考える前に、


アフィリエイトに対して、
自分がどれだけ本気なのか何度も自問して下さい。


会社を辞めたいと考えた時と同じように、
アフィリエイトを辞めたいと考えてしまう可能性はないですか…?


アフィリエイトに限りませんが、
自営業を営むという事は、

間違いなく、
サラリーマンより大変なのですから…。


今回、サラリーマンをしながら、
平行してアフィリエイトを行う話はあえてしていません。


・会社を辞めたいのか…?
・アフィリエイトをしたいのか…?
・サラリーマン以外のことをしたいのか…?

もう一度よく考えて頂ければと思います。





----------------------------------------------
新世紀ブログアフィリエイト トップページへ
----------------------------------------------

私にメールをして下さる場合は、
下記のアドレスからお願い致します。

メール 冨田へのメール送信先 → sinseiki@infodize.com

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
宮●様へ

コメント欄から質問を頂きましてありがとうございます。

コメント欄のメールアドレスに宛ててメール送信したのですが、
エラーが返ってきます。

当然、ドメインの前部分を @ に変えて送信しましたが、
何度試してもダメでした。

申し訳ございませんが、
送信すべきアドレスをお教え願えないでしょうか?

宜しくお願い致します。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

Research ArtisanResearch Artisan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。