複合キーワードって?複合キーワードを使わない人達
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複合キーワードって?複合キーワードを使わない人達

ブログでアフィリエイトする場合、
絶対に無視できないのがキーワードですよね。

最近では…、

キーワード関連のツールを買わなくても、

キーワードに関する情報を
無料で提供してくれているサイトなんかもありますから、

そういったサイトは、
どんどん活用して下さいね。

…とか言いながら、

私は、キーワード関連のツールを買ってたりしますが…^^;

まぁ…、

それは横に置いておいて、
今日はキーワードに関する面白サイトを紹介しますね。


で…、


いきなりですけど…、

「アクセス比較.jp」ってご存知ですか…?

まぁ…、

アクセス比較.jp の細かい説明をすると、
今日も話が長くなるので、

細かい説明は全く無しで話を進めていきますけど、
ちゃんとついてきて下さいね…^^;

数ヶ月前のデータですけど、

アクセス比較.jp での検索回数の順位は、
下記のようなキーワードが上位を占めていました。


一般名詞では…、

1位・・・賃貸
2位・・・seo
3位・・・ダイエット
4位・・・転職
5位・・・派遣

企業名では…、

1位・・・Yahoo
2位・・・ヤフー
3位・・・google
4位・・・楽天
5位・・・アスクル


まぁ…、

この順位はどうでもいいんですけど、

アクセス比較.jp によると、

2つ以上の複合キーワードで検索している人は、
アクセス比較.jp では全体の17.4%だそうです。

逆に…、

ひとつのキーワードで検索している方は、
82.6%らしいですョ…。

このデータは、
あくまで「アクセス比較.jp」のデータでですョ…^^


それより…、


単一キーワードで検索している方が、

「82.6%」

この数値は、
私が想像していたより、はるかに多いです…。

あなたは、想像通りでした…?


ネットで何かを調べるとき、

単一キーワードでは、
目的のサイトまで辿り着くのが大変だと思うんですが、

これだけインターネットが一般的になってきても、

ネットで調べるということに、
まだまだ慣れていない人が多いってことなのでしょうね…。

慣れてない人が多いってことは、

アドセンス広告をクリックしてくれる人も、
まだまだたくさんいるってことになるかと思いますので、

これはこれでとりあえず良かったですね…^^


だからといって…、


複合キーワードを考慮せずに、
ブログでアフィリエイトしても大丈夫ってことじゃないですよ…^^;



ちなみに「アクセス比較.jp」は、

検索ボックスにキーワードを入力するだけで、

①該当キーワードに関連したサイト概要
②Alexa のアクセス指標
③SEO関連情報

これらを
1画面でチェックすることができる便利なサイトです…^^

アクセス比較.jpの検索窓に、

キーワードではなく、
自分のブログのタイトルを入れると、

当然、自分のブログもチェックできますから、
一度やってみて下さい…^^

ちょっと楽しいかも…^^

アクセス比較.jp ← (直リンクで~す…^^)





----------------------------------------------
新世紀ブログアフィリエイト トップページへ
----------------------------------------------

私にメールをして下さる場合は、
下記のアドレスからお願い致します。

メール 冨田へのメール送信先 → sinseiki@infodize.com

コメント

富田さん、こんにちは^^
フトシです。

いつもあたたかい応援とコメント
ありがとうございます。

複合キーワードで検索する人って
そんなに少ないんですねー
勉強になりました。

それでは、
応援して帰りますね^^
みきです。
応援&コメントありがとうございます。

単一キーワードって
こんなに・・・?って感じです。

有益な情報感謝です。

応援^^していきます♪ぽちぽち!
はじめまして、げんkと申します。

私は「新世紀アフィリエイト」でブログアフィリを
はじめました。

これからも
ちょくちょく拝見させていただきます!



キーワードの選定は私も苦労しましたが、、、


単一キーワードでの検索が

殆どなのですね^_^;


私も有益な情報感謝です☆

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

Research ArtisanResearch Artisan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。